ブログ

ブログ一覧

新たな境地

新たな境地といても、何も特別なことではなく、変化しているということを表している。

変化が無ければ、新たな境地はない。

変化していても、その変化に気づいていなければ変化していないのと同じだ。

ときに変化には勇気が必要なこともあるが、許してしまおう。

しょせん、すべては自分のことなので、そのまま受け入れる。

否定したところで消えるわけでもない。

余計なエネルギーを消耗するだけだ。

変化を受け入れる、とても大切なことだ。

変わる人は変わる

変わる人は変わるし、変わらない人は変わらない。

起こることは起こるし、起きないことは起きない。

あるものはあるし、無いものは無い。

ただそれだけ。

手間暇をかける

手間暇をかける。

これは商売だけではなく、人生全般においてそうだろう。

いちいち面倒くさがる人もいるが、面倒くさいと感じることもやる。

なおさらやる。

しかも心を込めてやる。

面倒くさいと感じること自体、波動が落ちている証拠。

本当の自分で生きているとき、面倒くさいと感じることは無い。

修行

自分を高めるために、常日頃から修行を積むことを大事にしている。

人によって価値観は違うから、それを押し付けることはしないが、自分ではそうしている。

自分では、修行が心地良い。

苦しい行もあるが、それでもやりたいと思うのだから素直にただやる。

自分を磨くことをよしとしている限り、それは変わらないだろう。

2021年2月24日 | カテゴリー : 独り言 | 投稿者 : taka

専門的にやっている人に任せる

基本的に専門的にやっている人に任せるようにしている。

例えば、食べ物で言えば魚は魚屋、肉は肉屋、野菜は八百屋。

そういうものは、できるだけひとまとめになっているスーパーでは買わないようにしている。

お茶やコーヒーを買ったり飲むなら、専門店。

しっかり信念をもってやっているような店主がいるお店にする。

高校生がバイトしているようなお店では、ほとんど買わない。

そうなると、必然的に大型スーパーより個人がやっているお店に行くようになる。

個人を応援する意味でもいいのかもしれない。

パンはパン屋、ケーキはケーキ屋、和菓子は和菓子屋。

専門的にやっている人に任せる。

2021年2月23日 | カテゴリー : 独り言 | 投稿者 : taka