やることやったら、あとは待つだけ

霊たちは、いつも言います。

「待ちなさい」と。

自分ができることを丁寧にしっかりやったならば、あとはただ待つだけです。

やったならば、起きることは起きるときに起こります。

起きないこと、起きないときは何をどうしても起きません。

あきらめましょう。

変に執着はしないこと。

余計遠まわりになります。

たくさんやればいいというものでもありません。

大事なのは質です。

正しくやること。

だけど、やらなければ何も起きません。

今までの人生のままです。

執着は本当にいりません。

一番手放すべきですね。

私もこの仕事にも能力にも執着していません。

人が来なくなれば役目が終わったということで、他のことをやるだけです。

ワークショップに人が来なくなったら、やらないだけです。

それを、言葉巧みにごまかしながらやって、一人でも多く呼ぶとか続けるとか、そういうのはないですね。

そういうの見かけますけど、みっともないだけです。

結果的に続きませんしね、そういうのは。

霊能力は、あげれるなら欲しい人にあげますよ。笑

あればあったで良いけど、無ければ無いでそれでいいです。

やることやれば、あとはゆっくり待ちましょう。

やがて夜が明けます。

2018年2月15日 | カテゴリー : 独り言 | 投稿者 : taka